CPAP(シーパップ)購入方法を調べてみた!

メニュー
LINEで送る

睡眠時無呼吸症候群:CPAP(シーパップ)の購入方法を調べてみた!

CPAP

メタボに苦しむ人には、睡眠時無呼吸症候群が多いという事だ。
この病気は、別に太っているというより気管が細い人もなる。

 

なんと西村知美が無呼吸症候群だというのも驚きだな。メタボのオヤジだけではないのである。

 

原因は?

西村知美は顔が小さく舌が長いので寝ている時に気道をふさぐのだ。

 

顔が小さくベロが長い!なにか違う生物が思い浮かんでしまう。関係ないな。

 

要するに口呼吸がいかんのだ。シーパップを使い強制的に口呼吸を鼻呼吸に変えるのだ。

 

しかし、慢性の副鼻腔炎の人には通用しないな。鼻づまりを治さんと窒息死してしまうからな。

 

人工透析が儲かる。という話は聞いた事があるが、無呼吸もやりたがるそうだ。

 

なんだそれは。と思ったのだが無呼吸は儲かるのだよ。

 

まあ、両方とも機械任せでほとんど手間がかからず、診察といっても。

 

「最近どうですか?不具合はありませんかねぇ。」くらいなもんだ。

 

大した責任もなく10分くらいに診察で済むからな。同じ病気でも雲泥の差である。

 

それも機械を購入では無く、レンタルしかないとは何事なのだ。

 

これは厚生労働省のもうけ主義丸出しの政策だ!

聞くと「機械のメンテもありますしねぇ。」と言うが毎月、レンタル料5000円は高くないか!

 

CPAP(シーパップ)など日本円で9万円くらいで買えるものだ。どうせ、大量一括購入で1台2.3万で購入したのだろう。

 

毎月診察料を払い月に1回、長い時間をかけ、そんな戯言を聞くために貴重な有給を使うのはたまらん話だな。
なんて思っているのは、ワシだけでは無いはずだ。

 

初めはいびきがうるさいから始まったのだ!

 

最初は、いびきがうるさい!と言われたのだがある晩、息が出来なくなり死にそうになった。いびきという事でこんな腕時計みたいなものを装着したのだ。

 

この機械は、音に反応し、微電流を流すものだ。確かに起きていても反応しビリビリと痛痒い刺激が腕に走る。これでいびきを止めるのだ。

 

しかし、無呼吸ではそうはイカンな。話がだいぶそれたな。話を戻そう。

 

CPAP(シーパップ)は使っておらん!

言っておくがワシは、今はもう使っておらんのだ。
あんなもんを付けて毎日寝ていられん!ダースベーダじゃあるまいし。

 

機械と言うより、あのマスクが気に入らん。顔に合わんとぶるぶると顔とマスクの隙間から空気が抜けるし、鼻の穴に突っ込む奴もあるが下手すると、鼻に突き刺さって鼻血がでるぞ。

 

出たことないが・・。という事で今はもう使っておらんのだ。

 

CPAP

 

ということで毎晩、遺書を握り締め寝ているぞぃ!
まさか真に受けてはおらんだろうな。
今は、痩せたのでいらなくなった!というのが理由なのである。痩せりゃそんなもんはいらんのだよ!

 

なんでこんなことを調べるかと言うと身内に無呼吸がいるのだ。

うちの親父である!

これはワシとしては、ほってはおけんな!という事で、いろいろ調べてみたのである。言っておくが、かなり真剣じゃぞ!

 

 

シーパップを購入する3つの方法

 

調べると3つの方法があった。

  1. 会員になり個人輸入を代行してもらう。無呼吸症状患者支援会
  2. シーパップを海外の知人に頼み購入してもらう。(海外出張の知人に頼んだ人もいる。)
  3. 知恵袋に書いてある個人輸入の方法を参照する。

    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10107731085

1の個人輸入を代行してもらう。

当たり前だが手数料があるので値段が高めである。
しかし、金さえ出せば楽ちんである。実績も多いと聞く。

 

2の知人に頼む!

これは会社で海外出張が多い人には楽ちんである。
そんな人はおらん!という人は、話にはならない。

 

3の自分で個人輸入。

一番安く購入できる。そんなに難しくないはずである。

 

考慮した結果、3番の自分で個人輸入を選んだ。
要するに、こんな面白おかしくもない機器にお金をかけたく無いだけだ。
言っておくがケチくさい訳ではないぞ!

 

個人輸入

ワシは前に、日本では販売していない楽器をアメリカのアマゾンで購入したことがある。ちゃんと送ってきてくれたぞ。そんな事で、今回もアメリカの業者から直輸入を考えておるのだ。

 

という事で知恵袋に書いてあった方法を調べてみた。
ちなみにその記事はこれだ!知恵袋
かなり、大雑把な内容であるのだが・・。一つ一つ調べることにしよう。

 

このサイトではこの海外の販売店を紹介している。
CPAP
http://www.cpap.com/

 

SPONSORED LINK

 

シーパップが輸出が出来ない国

どんな国でも輸出できるわけではないな。

  • キューバ
  • イラン
  • シリア
  • 北朝鮮
  • スペイン(税関の問題)

 

理由は、大体わかるなぁ。
もちろん日本は大丈夫である。

 

必要な書類
  • 医師の処方箋

こんなもんは知り合いの医者に書いてもらえばちょちょいのチョイ!と思ったのだが・・。
英語で訳さなければいけないのだ。と言っても決まり文句なのでなんてことはない。

これが処方箋だ!

http://c0149421.cdn.cloudfiles.rackspacecloud.com/CPAP-Prescription-LMN.pdf

 

そして記載例がこちら

http://www.cpap-supply.com/Articles.asp?ID=165

 

支払いは?

ガードかPaypalを選ぶ。
知恵袋ではPaypalが安心!なんて書いてあるが全然安心ではないぞ!
ワシは、前に中国からPaypalで無断注文されたことがある。

 

すぐにPaypalから連絡が来て騙されることはなかったがな。
よくよく考えればPaypalだからよかったのかも?カードではそうはいかないな。

 

日本語のマニュアルが無いのか?

個人輸入にそんな物はない!
しかし、大体は似たようなものである。
このサイトがよくまとまっているな。参考になる。
シーパップ日本語マニュアル

 

輸入時に必要な書類(薬監証明に必要な書類含む)
  • 輸入報告書:2部
  • 商品説明書:1部(複数の品目の場合は品目ごとに1部必要です。)
  • 処方箋の写し、または指示書の写し:どれか1部
  • 仕入書(INVOICE)の写し:1部
  • 税関からのはがきの写し
  • 返信用封筒:1部

近畿厚生局※個人使用のために輸入する場合
税関にイチャモンをつけられたら、厚生局へ薬監を提出することになる。

 

わからんことがあったらガンガン電話することをおすすめする。今の役人はどこも親切なのだよ。
それに別に悪いことをしているわけではないからな。


シーパップが壊れたどうする?

ある日の親方との会話である。親方は、無呼吸10年選手だ。

 

使って数年後

「どうにも面倒なのでシーパップを外して寝たのだが・・。」

 

「その晩、息が出来なくなり死ぬ思いをしたぞ〜!」という。

 

それ以外にも機械である。使っているうちに調子が悪くなることもある。

 

そんな時は、レンタルなので修理などはせずに3年に一度、機器本体を交換する。もう、三台目だという事だ

 

すると郵送で調整済みの機器が送られてくる。機械は壊れるものである。

 

自分の持ち物だと「もうしばらく。様子を見るか!」となかなか修理に出さないものであるがレンタルだとそんな事はお構いなしだ。

 

海外で購入した商品でも保証は付く。

それなら安心だぁ!そんな事は無いな。
日本で修理交換する訳ではない。購入した海外の代理店で処理をしてくれる。

 

普通に考えてもえらい時間がかかるのだ。私も海外商品を購入しただけでも1か月くらいかかる。

 

1週間やそこらで到着する事はない。ましては保障交換・修理である。

 

それに外国人がテキパキと仕事するとは思えん!その期間は、いったいどうすればいいのだ?大問題だな!

結果!個人輸入はお勧めできんな。

保証があるから安心。ワシは騙されんぞ!

個人輸入の場合は、全て自分でやらなくてはならない。こりゃ、えらい手間だな。

 

個人輸入代理店に頼んでも、個人輸入と同じで外国のメーカーに送るのだから時間は相当かかるな。

 

それとも、その期間の間は、車の車検のように代車でも貸してくれるのだろうか?それも無料でないと意味は無いな。

 

故障時の事も考慮せんとダメだな。

代替え品を貸してくれる個人輸入の代行業者もあるのだが・・。平気で一型前の機械を貸し出すのは目に見えているしな。

 

シーパップは旅行時にも携帯するものだ。精密機械はあまり持ち歩くものではないのだから壊れやすいのは致し方ない。

 

日進月歩で機械も進化している。こればかりは古ければいいというものではない。レンタルでポンポン取り替えたほうが良い。

 

ワシもネットのモデムを数年に一度は調子も悪くないのに取り替えておるが、その度に性能は向上している。

 

モデムなんてどうでも良いがシーパップは親方のように命に係わるからな。そんな事もあり個人輸入より普通にお医者でレンタルしたほうが良い!という当たり前の結果になった。

 

要は、調べていくうちに処方箋やら薬監など面倒になったのだ。それに安心は金で買うものだ!最初の勢いはどこへやら・・。

 

どうしても!という人は個人輸入代行業者もいいのだが、どのサイトを見てもサイトの作りが素人ぽいぞ!ワシと変わらんぞぃ。

 

副業的にやっているのだろうが・・。どこが良いか!こればかりは調べようがないからな。

 

しかし、当初の目的のシーパップ個人輸入の仕方もわかったので良しとするかな。せっかく調べたのだ!是非、参考にして頂きたい。

 

※この記事を書くのに協力していただいた犬飼親方に感謝である。

 

追加情報、無呼吸症候群のお薬はないのか?

CPAP

シーパップの記事で、期待を裏切ったので追加情報です。m(_)m

シーパップ購入!なんて大口を叩いたのだが、逆な事を書いてしまった。申し訳ない!

 

でも、機械ばかり頼っていては、先が思いやられるからな。ここは、なんとか機械を頼らない方法はないのか?

 

親方も、同じことを考えていた。晩婚なので、まだ子供が中学生なのである。

「シーパップばかり、頼ってはいられんからな!こんなもん一生使う訳には、いかんしな。」

 

「お医者からもすすめられてな。コエンザイムQ10だ。Q10!それを使っているのだ。」

 

「そんな連呼しなくても、そのくらい知っとるぞぃ!」

 

無呼吸症候群以外に効果的な物はないのか?

シーパップ以外には、下記の薬があるが、処方されることは、聞いたことがない。どれも、副作用ついでに無呼吸に作用するくらいの薬なのだ。それに副作用もキツいので処方されんのだ。

 

無呼吸症候群のお薬
  • テオフィリン
  • ナイロキソン
  • 酢酸メドロキシプロゲステロン
  • アセタゾラミド

 

親方に聞いてみた!

「コエンザイムQ10?健康食品じゃないの?」

 

「いいや、れっきとした、うっ血性心不全治療薬なのだ!」

 

うっ血性心不全とは?

心臓のポンプ機能が損なわれた状態を指します。心臓は全身に必要とする血液を送り出すポンプですが、このポンプのはたらきが低下して肺や末梢の組織にむくみが生じて、息苦しく感じるのがうっ血性心不全です。うっ血性心不全の主な症状は、呼吸困難です。

ということなのである。

 

確かに、調べてみるとコエンザイムQ10は、もともと薬なのである。日本薬局方に記載されているのである。

 

なんで効果あるのか?

コエンザイムQ10は、たるんだ筋肉を元に戻す作用がある。という事で、寝ている時の狭い気道を確保してくれるのだ。

 

ワシなんかよりGoogleでコエンザイムQ10 イビキで検索するといろいろ情報がわかるはずだ。

 

それにコエンザイムQ10を作っている国は、なんと日本なのである。

 

それもカネカユアヘルスケア株式会社が世界1のシュアを持っている。コエンザイムQ10の本家・本元なのである。

 

カネカ・ユアヘルスケア通販 還元型CoQ10公式サイト

 

親方は、ここから購入している。ダイエット効果があるのも良いことである。

 

500円でお試しがあるので、気になる人は、購入してみてくだされ。

 

なにかしら、体感が出ると思う。その後は、価格:\3,750(税込)定期購入で価格:\3,250(税込)である。
効果なければ、買わなければいいのだ。

 

親方による効果とは?

効果は、副作用もなくいびきの回数は、減っている。と奥さんが言っていた。という事である。妙な薬をのむより、こちらの方が良い!と力説していた。

 

確かに奥さんは、親方の横で寝ているので、一番わかるはずだな。お気の毒に・・・。


初めての人にシーパップ10年選手犬飼親方の話。副作用?

CPAP

シーパップをもう使用している人には当たり前の話だが、これからという人の為に親方の話を紹介しよう。

日本での正規のレンタルの場合は?
  1. 本体は3年くらいで定期的に交換する。(2年かも知れん!親方もあいまいである。)
  2. 機械の調子が悪い場合は、主治医を経由する事もあるが、主治医も変わる場合があるので代理店に直接連絡する事もある。
  3. 「最近、調子が悪くて!」と言うと2日くらいで自宅に送ってくれる。
  4. マスクもゴム製の部分が伸びてしまうので1年で定期的に送られてくる。

毎月5000円も取るのだ。当たり前だが至れり尽くせりだな。

 

無呼吸症候群の昔話

親方がシーパップを使った当時は、今ほど普及などしていなかった。
大病院でないと、そんな機械は取り扱いがなかったいう。

 

今では近くのクリニックを紹介され、そこに通っている。

 

初めは、検査という事で1週間も入院を余儀なくされた。親方は軽い不正脈
なのだ。検査をして機械の調整も行われたのだ。

 

今でも、1日くらいの入院は必要だという。
機械の調整の為だな。

 

シーパップの取り扱い方法

寝ぼけてシーバップを誤作動させてしまわないか?
そんな心配がある。

 

レンタルの場合は、SDカードに設定が記憶されており、自分では設定変更はできないのだ。
誤作動を防ぐのだな。

 

SDには使用状況がデーターとして書き込まれており、機械の不具合や送られる空気量の調整に役立つ。定期的にSDは、検証されるのだ。

 

シーバップをやめてしまう理由。副作用?

1.マスクなんぞ付けて寝ていられない。
これは、わかるな!邪魔なのだ。これでやめる人も多い。眠りの浅いオヤジには辛いぞ。

 

2.シーバップの作動音が気になって寝ていられない。
これは親方も困ったそうだ。作動音とはファンの音なのだ。ブーンという音が耳障りだ。

 

シーバップとマスクをつなぐホース(ジャバラ)は2mほどの長さなので距離を離せばさほど気にならないという。

 

しかし、オヤジである。トイレに起きることもしばしばあるのだ。そんな時に離しすぎるとスイッチを切るのが大変なのである。適度の距離がよろしいということだ。

 

副作用というほどでもないが、深く眠るためのシーパップで寝付けないでは、元も子もない。
これは、人によるのである。シーパップ装着に慣れる人もいれば、無理!という人もいる。途中で使わない。そんな話はよく聞くのだ。

 

親方の話である。参考にして欲しい。
しかし、10年もお世話になるとは・・。その前になんとかならんのか!
糖尿病一歩手前の今、ようやくダイエットに勤しんでいる。結果も出ているぞ。
シーパップを外す時も近いかもしれない。