LINEで送る

コレステロールを下げる薬が格安だと〜!村田がリピートルのジェネリックを市販で購入した。

リピートル

 

先日、村田が「コレステロールなんてもうなんてことないですよ!」

 

などと、鼻息を荒くしていた。
話を聞くと、基準値に果てしなく近い160だそうだ!

 

コレステロールも激減だそうだ。
どうしたことか?おかしい!

 

今まで通り、暴飲暴食は変わらない。毎晩の飲み会もだ。
そんなやりたい放題の村田が基準値に近いとは・・。ゆるさん!

 

また、いつものこそくな手を使っているに違いない!

 

飲みに行った時に聞きただしてやった。

 

「村田、最近、調子がいいらしいじゃないか。いったい何をしているのだ!」

 

「別に・・。」

 

「嘘をこけ! そのいい加減な食生活で中性脂肪が落ちるわけがない。言ってみろ!」

 

「実はコレステロールを下げる薬を飲んでいるんです・・。」

 

と、村田の弱みを熟知している私の前では赤子同然だな。

 

リピートル

 

「バッカモーン」

 

そんな薬を飲んで今までワシが指導してやったことを無駄にするつもりか!

 

今から薬を飲んでどうするのだ!じいさんになったら薬まみれになるぞ!

 

どこでそんなものを仕入れてくるのだ?

村田の奴は、個人輸入を利用しているということだ。

 

どうせ良からぬ薬でも買う時に一緒に購入したのだろう。
これもまた図星であった。ヽ(`Д´)ノ

 

リピトールという薬だ。ジェネリックもあり格安ということだ。

リピトール(Lipitor)10mg (1箱30錠) 

 

※本家リピートルだ。画像をクリックすると詳細が分かる。金額は、円の価格で変わるので注意するのだぞ。

 

※ここで紹介する薬の値段は、消費税なし、送料込のぶっ込みの値段である。これは、助かるな。

 

 

リピトール10mg(1箱30錠)の値段
  • 1箱1,954円
  • 2箱3,426円
  • 3箱4,910円

 

本家リピートルとリピートルジェネリックでは、そんなに値段が変わらんなぁ。300円位しか変わらん。日本だと薬価は、半分位なのにな。

 

リピトール・ジェネリック10mg(1箱30錠)

 

 

リピトール・ジェネリック10mg(1箱30錠)の値段
  • 1箱1,609円
  • 2箱2,493円

 

村田による割安な使い方

その他にも、20mg、40mg、80mgがある。1日10mgが用法なので、20mgを購入してピルカッターで割って使うのが割安。

 

しかし、やってみると意外と面倒で80mgなんて購入したら、1錠を8等分する事になる。ひと仕事になる。

 

割って使うならせいぜい20mgである。要するに2つに割るくらいがちょうど良いという。

 

リピートル

 

こんなピルカッターも売っている。

 

リピトール・ジェネリック20mg(1箱30錠)

 

 

という事でリピートル・ジェネリックの20mgである。

リピトール・ジェネリック20mg(1箱30錠)の値段
  • 1箱1,844円
  • 2箱2,951円

ワシなら、20mgを割って使うな。60日、2ヶ月持つのだ。これならハサミでも割れる。

 

実際、お医者に行けば処方してくれる。
これを飲めば一番楽にコレステロール・中性脂肪は下がる。お薬なので当たり前のことだ。

 


処方のリピートルと比べてみたぞィ!

 

スタチン系のコレステロール低下薬
初診  282点
薬剤情報提供料 10点
手帳記載加算 3点
リピートル錠 10mg 98.6×30(30日分)=2958点
調剤料  9点
処方料 12点
外来後発医薬品使用体制加算1 1点
総診療費 32.750円
3割負担 9.825円

※1点は、10円で計算する。
上記は、薬代と初診料のみである。お医者によっては、副作用についての血液検査など1年に1回位行こなう場合がある。3割負担で1.500円くらいである。

 

ちなみに再診料は、125点1250円である。3割負担で875円である。

個人輸入のリピートル錠と比べてみると

  • 病院のリピートル錠 9.825円(1ヶ月分)
  • 個人輸入のリピートル錠 1.954円(1ヶ月分)

 

個人輸入のリピートル錠ジェネリックと比べてみると

ジェネリックの場合は、リピートル錠10mgは、98.6点ではなく43.5点なので、上記の計算に当てはめると、1622点16.220円。3割負担で4.866円である。

  • 病院のリピートル錠ジェネリック 4.866円(1ヶ月分)
  • 個人輸入のリピートル錠ジェネリック 1.609円(1ヶ月分)

    ※20mgを2つに割って使う場合と2箱買うともっと安くなるな。

  • 20mg2箱の場合740円くらい円(1ヶ月分)で済むのだ。

リピートルを使った理由を聞くと、村田いわく

いちいちそんな事で通院するのがおっくうで・・。

病院は待たされて診察もワンパターンで時間の無駄だし。言いたいことはわかるが今から薬に頼るその根性が気に入らん。

しかし、世の中には魚なぞ見たくもない!世の中にはこんな人もいる。

魚が苦手。特に青魚はもっとダメ!なんて人たちだ。これはもうサプリに頼るしか道はないだろう。とにかく毎日サプリを忘れず飲むことだ。

しかし!
青魚やサプリだけでは村田のような高中性脂肪(1000以上)は歯が立たない。

そんな気長に治療している場合ではないのだ!下げる前になんかあったら、おしまいぞィ。

サプリや青魚は、ワシの500位の中性脂肪数値は射程圏内だなのだな。

それも、ままならんという人には、この薬を飲むしかない。
私は、薬は飲まん!を推奨しているが致し方ないのも現実なのだ。