LINEで送る

チェコ人と日本人では食生活が違うな!かなり酒好きである。

チェコ人と日本人

まるでおとぎの国のような景観だ!
中世の街並みそのままである。日本で言うと江戸時代か!?

 

先日、チャコのプラハに行く羽目になった。12月だ!
何もこのくそ寒い時期に、東京より北の国に行く事はなかんべ!

 

北海道より北だぞ!
しかし、行ってみると東京より暖かいのである。なんなんだ!この異常気象は。

 

当たり前だが主食はパンだ。(ようやく本題に近づいたぞ。)

 

外国のパンは、なんかパサパサしているなぁと思っていた。
確かに、パサついている。こんな物何が旨いのだろう。第一パンのほうが旨いぞ!

 

なんて思っていたのだけれど・・。

 

なぜか教えてもらった。
「チェコの人は、日本人より唾液が出る量が多い!」という事だ。

 

そうなのか・・・。なんかわかるような気がする。

 

そんな人たちが日本のパンを食べてもネチャネチャしている!としか思わないだろう。アジア人とヨーロッパー系とは体の作りが違うのだなぁ・・。

 

そんな事を現地の日本人が言っておった。(あとで調べたら正しかった。)

 

私の見る限り、現地の食事はカロリーオーバーである。
同じ人間でこうも違うとは!食生活とは様々だな。

 

チュコ人の中性脂肪数値を聞きたかったのだが、そんなチュコ語は知らん!
かなり高いことが予想できる。

 

プラハというかチェコの人は酒飲みが多い

チェコ人と日本人

 

昼間からスタバーでビールを飲んでいるおっさんがいる!
なんだ、怠け者め!

 

ビールもすごい。何がすごいというと日本ならアルコール度数せいぜい5.5%なのだが15%くらいあるのだ。まるで焼酎のお湯割りだな。

 

という事は昼間から焼酎のお湯割りを飲んでいるというのか!
どうりでみんな陽気なはずだ。酔っぱらいだからな。

 

しかし、うらやましい国である。一言に尽きる!

 

このサイトは、旅行ガイドではないのでこの辺にしておこう。