LINEで送る

グレープフルーツの食物繊維ベクチンでコレステロールが下がるのか!

ベクチン

こんなことを書いているサイトはなかなか無いぞ。
シメシメ、人と同じではつまらんからな!

 

グレープフルーツ?そんなもんでコレステロールが下がるんか?
そんな記事を前に書いた事がある。その詳細だ。

 

何が効果があるというと・・。
水溶性の植物繊維なのである。
この食物繊維はいろんな果物に含まれている。

 

しかし、何でもいいというわけではないのだ。
グレープフルーツのみに含まれる水溶性の植物繊維が効果的なのだ。

 

その名はベクチンという。
グレープフルーツのみに含まれる特異なベクチンが効果的という。

 

グレープフルーツの摂取が体重管理を促進する可能性があることを示唆しています。

 

実験結果では、すべての人のコレステロールが下がったというのだから驚きだ。

 

では、グレープフルーツをたくさん食べれば良いのであろうか!
そう言う訳ではない。果実にはベクチンなる成分は含まれていない。

 

グレープフルーツの皮や果実が入った袋に含まれるという。
丸かじりがいいのだがそんな事は出来んぞ!

 

では、グレープフルーツに皮を煎じて・・。
というわけにはイカンな。

 

食べ終わったグレープフルーツを乾燥させて、すり鉢でスリスリ・・。
煎じるよりはましだと思うが、効果あるかもしれん!今度やって見ようかな・・。

 

サバ缶食べたほうが楽だな・・。

 

グレープフルーツの旬な時期

アメリカのフロリダ産がほとんどである旬の時期は4月〜5月である。
年中見かけるような気がするが・・。

 

グレープフルーツファイバー

その食物繊維の名はグレープフルーツファイバーというのだが検索してみると・・。
アロマオイルばかりではないか!

 

「ストレッチやボディーマッサージをする時に最適!あなたの日々の癒しにおすすめ!」なんて書いてある。
いいオヤジがそんなものいらんぞ!

 

グレープフルーツ サプリでも検索してみたが消臭効果や抗菌効果が主でコレステロールのコの字もでてきはしない。

 

また調べると本場アメリカではグレープフルーツファイバー(食物繊維)という事で販売されている。すこし、ほっとしたな。

 

ベクチン

 

もう時代遅れなのか?ドクター・セルダのオヤジも泣いている事だろう。
今は、DHA・EPAがあるからなぁ。

 

でも、グレープフルーツが大好きでいつも食べている人には、皮をすり鉢で・・。しつこいか!

 

コレステロールのおもやま話でした。
書いているうちにどうなることかと思ったが、なんとかまとまったな。ほっ!