LINEで送る

”旬なサンマは体に良い成分がたっぷり”に騙されるな!

”DHA・EPAだけじゃない!サンマの底力”なんて記事をyahooで見かけた。
この時期良く見かける記事だな。

 

見ていてちょっと気になったのでサンマのビタミンについて調べてみた。

サンマに含まれるビタミン一覧 (100g中)

  • ビタミンA16μg
  • ビタミンD19μg
  • ビタミンE1.3mg
  • ビタミンB2 0.26mg
  • ビタミンB12 15.4μg

という事だがこれだけ見ると多いのだか少ないのだかわからんな。

 

サンマのビタミンB12

貧血に良いビタミンだ。魚で言うと2番目に多い。

  • まいわし 生  15.7μg
  • さんま  生  15.4μg
  • まさば  生   12.9μg

サンマが優秀ぶりが一目瞭然だな。みんな旬なさんまを食べよう!
なんて書くと凄く見えるものだ。

 

しかし、違う食材と比べると・・。
  • しじみ 62.4 μg
  • 牛肉(レバー) 52.8μg
  • ※さんま 15.4μg

魚だけと比べると多そうに見えるが、他の食材と比べると大したことないだろう。これは、言葉の魔法である。いかにも多そうに感じる。

 

サンマのビタミンA

とある情報では”サンマのビタミンAは牛肉の12倍”という事である。

 

と言うことは
牛のビタミンA量=16μg(サンマ一匹のビタミンA量)÷12=1.3μg という事だな。なんで魚と牛を比べるのだ!牛のビタミンAなど見当もつかんぞ。なんか怪しくないか・・。と言う事で調べてみた。

  • さんま 皮つき生 16μg (文部科学省:日本食品標準成分表による。)
  • 牛肉(レバー)    1,100μg(日本食品標準成分表による。)
  • 和牛 かたロース脂身つき 3μg(日本食品標準成分表による。)

なんなんだ!牛と比べても、どれにも当てはまらないではないか。
何と比べているのだ。いい加減だなぁ〜!

 

ビタミンAが多い魚(100g中)
  • あんこう きも 生  8300μg
  • ほたるいか ゆで   1900μg
  • うなぎ(かば焼き)   1500μg
  • あなご 蒸し     890μg

※さんま 皮つき生  16μg

 

おまけに他の魚と比べてもサンマなど全然大したことは無いではないか!牛を引合いにだし、そんなにサンマをおだて上げてなんか良い事でもあるんか?

 

こういう書き方の場合は、殆どがインチキ臭いものだ。最近こんな書き方で見ている人をごまかす文章をよく見かけるな。

 

これは言葉の魔法と言うより、見る人を騙してるだけだ。けしからんな!