LINEで送る

継続的な運動とカロリー消費について

継続的な運動とカロリー消費について

運動は継続的にしなければいけないな。そうじゃないと辞めればまた元どうりである。

それでは、身も蓋もない!

 

ここでは、運動しなければ!と肩に力が入り過ぎないカロリーの消費の仕方である。
要するにカロリーを消費すればいいのだから!

 

基本的な話だが、サラリーマンが一番行う事、それはデスクワークである。
やること 時間(分) 体重60kg 体重70kg
デスクワーク 60分 113kcal 132kcal
<タニタのサイト引用>

 

このくらいのカロリーが消費されている。という事はデスクワーク6時間で約700kcal(体重60kg)が消費されている。

 

昼飯1食分にも満たないカロリーである。これでおやつなどを食べ帰りに1杯やったら飛んでもないカロリーオーバーである。

 

まあ、それ以外に外回りもあるし、満員電車通勤もあるけれどな。基本的な会社だけのカロリー消費量である。

 

一番いいのが通勤である。

通勤はなにがなんでもするからね。行かないと会社をクビになるしな。

 

ワシも自転車で最寄りより違う路線の違い駅まで通勤したことがある。片道7km往復14kmである。時間の短縮だでき、交通費も浮くのでオススメなのだが、中間期はいいのだが真冬や真夏はかなりしんどい。

 

真夏など、電車に乗る前に大汗をかいてしまい。涼むのに時間がかかるのだ。コンビニで涼んでいた。

 

真冬というと、これがまたしんどい!ただでも外に出たくないのに自転車7kmである。真冬の方がしんどかった。

 

という事で数年は続いたが、どんどん回数は減っていったのである。しかし、効果はてきめんである。半年ほどで5kg位減量してのである。

 

自転車が一番いいのであるが、スーツだとちと、しんどいな。ワシは私服で通勤して会社で着替えていたのである。

 

そんな事が許される会社ならいいのだが・・。

 

ロードバイクやクロスバイクを乗ったことがない人

ワシも初めは、なんだこりゃ!と思ったのだが、昔、学生さんの時に乗っていた自転車とは雲泥の差である。驚いたぞぃ!

 

大した、高いバイクではないのだが、走る走る!競輪選手になったようである。昔と比べ高性能である!

 

ワシが子供の頃は、ロードマンというドロップハンドルの自転車に憧れていた、しかし、高くて買ってもらえなかった記憶がある。

 

なんか、昔を思い出してな・・。結構ハマるのでおすすめだぞぃ。ハマればこっちのものだ!

 

継続的な運動とカロリー消費について

 

ジオスセレナというイタリア製のロードバイクである。確か5万円くらいかな。

 

体重が減り、自転車に乗ると!

すごい軽くなるのだ。今までハアハア息切れしていたので、スイスイ走る。パワーウエイトレシオが自転車だと自分がエンジンなのでわかりやすい。

 

それに加速が違う!気持ち良いぞィ。もっと走りたくなるのである。中間期はな!(^。^)

 

自転車通勤は意外と危険である。

これは、今の交通事情もあるのだが、昔のほうが良かったような気がする。
自転車は、道路を走る。これが危ないのである。交通量が多い幹線道路でも車道を走れである。

 

これは、なんとかならんものなのか?異常だぞ。もし、子供や高齢者が走ったらどうなるのだ・考えただけでも恐ろしいぞィ。

 

それに最近自転車が流行っているので自転車の数が多い。これも危ない。お兄ちゃんがロードバイクで飛ばしすぎなのである。

 

自転車と言っても原付並みのスピードを出しているからな。ワシは接触して怪我をした事がある。知らんふりしてどこかへ行ってしまったけどな。

 

ワシは、自転車保険に加入しているので他人様には迷惑を掛けないようにしている。

 

コテコテの方法、週に数回は会社の帰りに歩く

これも昔から言われていることなのだが、ワシの会社の本山のオヤジは実践している。

 

「俺は、ジムなど通うの嫌だからな!帰りに歩くんだよ。」

 

理由は、結婚式前の娘に「何お父さんそのお腹!結婚式前に何とかしてよね!」と無理な注文である。

 

しかし、本山のオヤジさんは踏ん張ったのである。結婚式も無事終わったのだが、今でも続けている。

 

水曜日とあとは、暇なとき週2日位歩いて帰るのだ。全て歩くのではなく、一部1時間くらいだという。専用のスニーカー持参である。

 

こんな、クラシックな方法であるが、体重は2kg減っているのである。毎日ではないのに痩せるのである。痩せる方法など、探せばいくらでもあるのだ。

 

この前、新車を購入した伊藤の場合

この男も体重オーバーである。かなり気にしている。

 

奥さんが厳しいのである。もうすぐ子供が生まれるのだか、健康には気をつけてね!

 

土日は、家庭サービス(奥さんサービス)に勤しんでいる。

 

その伊藤が、最近痩せたというのだ。なんだおくさんにしぼられたからか!と冗談半分で言っていた。

 

痩せた理由がわからない伊藤である。

 

しかし、伊藤は大の車好きで、土日は洗車に勤しんでいる。ガソリン代はもったいないのだが洗車は金がかからんからな。

 

という事で洗車のカロリー消費量
やること 時間(分) 体重60kg 体重70kg
洗車 30分 142kcal 165kcal

 

伊藤は体重80kgはあるし洗車意外にもワックスかけもある。これは、かなりのカロリー消費になる。

 

しかし、どんだけ洗車しているのだろか?夏など汗だくになるという。ワシも、経験あるが真夏の洗車、ワックスかけはしんどい!かなりのカロリー消費につながる。

 

会社で人に頼まないで自分で動く!

これは、凄ぞ!今まで、これやっておいて!とかコピーを人に頼んでいる人限定だがな。

 

これを変えてだけでも、かなり体重は減る!そして、周りの評判は∈(゚◎゚)∋登りなのである!
ワシは、コピーなんかは自分でする身分なのだが、動く!ということを意識して会社で働いていると、デスクワークがメインでも結構な運動量になるのだ。

 

最近、エハラさんスピーデイね!と言われてものだ。ただ、座り込んでいるだけではなく、何事も動く。これを意識するだけでもカロリーを諸費するのだ。
1度、やってみると良い。効果がわかるぞィ。

 

運動しなければ!と肩に力が入りすぎなのだ、運動ではなくカロリーを消費する。という考えで行えばいいのだ。

風呂もカロリー消費する。

長風呂を習慣ずける事もカロリー消費には欠かせない継続的な運動である。

やること 時間(分) 体重60kg 体重70kg
風呂 20分 42kcal 49kcal

これも聞いた事はあるだろうが、毎日のことである。良いカロリー消費になる。ぬるめのお湯につかり、あれやこれや考えるのも至福の時間である。

 

しかし、ワシのように若い娘がいると、そんなに長風呂はしていられないからな。ワシは一番最後に入るように心がけている。

 

スポーツジムに行く場合は!

これは、ワシが13年ほど通っているのでよくわかるのだが、「あまり無理をしない!」これに限る。運動していると途中でハイになることがある。

 

そこでガンガンやると若い人はいいのだが、年寄り(40過ぎ)は、後に残ってもう行かん!という事にもなりかねないし、下手すると故障することがある。
ワシは、長年40肩だと思っていたのだが、しばらく経つと・・・。両肩痛くなったのだ!

 

これは、40肩50肩では無い!ただ、関節が悲鳴を上げていただけなのである!ワシはしらんでやっていたお陰で5年近く肩の痛みに襲われたのである。
周りに惑わさらず、自分のペースを守ることが継続するコツだ。

 

筋肉をつければ基礎代謝が上がりカロリーを消費する。どんだけ運動するのだ!

これは本当の話だが、筋肉をつける!どれだけ運動する気だかわからんが、40も過ぎて筋肉なんぞなかなか付かない!

 

若い時の話ならわかるが、無理ぞぃ!やればわかると思うが・・。簡単に「筋肉を付ける!」などと思わない方が良い。

 

まあ、週に2回なら、1年もやれば少しは締まる程度だな。

 

言いたい事!

ガンガン走るのも良いだろうが、日頃から気にする!という事が一番大事なのである。ここではワシとワシの周りのオヤジ達の事例を挙げてみた。なにか探してみるのもいい事だと思うぞぃ!